2018年1月1日月曜日

あけましておめでとうございます!今年の抱負は・・・

あけましておめでとうございます!

東京は気持ちのいい晴天で、幸先がいいですね。
(あくまで個人の感想です。)

2018年はどんな年になるのでしょう?
あなたはどんな年にしたいですか?

私の今年の抱負というか、意図は「開」です。

去年このHPを創り、今年は新しい人々と出会っていきたい
日々を丁寧に過ごしながら、未来への扉を開けるような年にしたい
それが私だけでなく、出会った人が次の扉を開けるようなご縁にしたい
そんなことが浮かびました。

昔は「意図を持つ」ことに意味を見出していませんでしたが、
コーチングをし続ける中で、
「意図が未来を創る」
「意図を持つことが未来を変える」
ことをコーチングセッションを通して
クライアントさんの人生の変化を目の当たりにしてきました。

こうして「意図を持つ」ことの大切さがわかってからは
意図を大事にしています。
つい近視眼的になりがちな私にとって
「意図を持つ」ことは少し先を見据えることにもなり
機能しているのだと思います。

さて、今年の年末「開」という意図をもってどんな一年になったのか
振り返りたいと思います。

2 件のコメント:

  1. あけましておめでとうございます。
    今年も植田さんにとって、いい年になりますよう、祈念しております。
    意図を持たずに50年以上生きてきたおじさんとしては、誠に耳の痛い話ですが、たとえ3日坊主でもいいので、少しだけ頑張ってみようかと思います。すぐ挫けるので、背中押して下さいね。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      意図を持つって難しいことではないのです。「何かを達成する」のような事柄の目標ではなく、「どうありたいか」という在り方の目標のようなものなので、試してみてください。そして教えてくださいね。背中、喜んで押しますよ~♪

      削除

サンプルセッションの感想

先日、サンプルセッションを終えたクライアントさんが言った 「自分には、軸がないと思っていたけれど、軸がない訳じゃない。  探究してなかっただけ」※ という一言がとても印象的でした。 そして、たくさんのクライアントさんと接してきて コーチとしては、それはとても実感の...