2020年5月28日木曜日

私の頭の中、ワンコと同じ(笑)

緊急事態宣言が解除されましたね。

今日の午後ぶらりと散歩をしたら、カフェの中で女性が向かい合って
楽しそうにおしゃべりしていて、
「あ~、そうだった。人は本来こういう風におしゃべりしたいのよね。」
と見ていて嬉しくなってしまいました。

もちろん、第二波を避けるために、三密を避け、マスクをして、
手洗いも励行し続ける意識はもちつつも、
ずっと自粛して、ずっとオンラインだけだと、
触発されるものが少なくなってくる感じがしていました。

先日ミーティングの前にチェックイン(自分の状態をシェアする)していたら
一人の女性が
「最近はご飯と散歩のことしか考えてなくて、私の頭の中、ワンコと同じ。」
と話しているのを聞いて、わかるー!と思ってしまいました。


もうコロナ前の状態にもどることはないのでしょうが、
テレワークでサクサク仕事して、大切な人とは会う楽しさも大事にしつつ、
いい塩梅を探っていきたいです。

2か月以上電車に乗っていなくて、ちょっと怖くなっていますが
来週からは出かける用事も入ってきて、リハビリ開始です。
少しずついきましょう♡


2020年5月11日月曜日

「コロナ禍」に感じること

昨日、コーチングを学んだ方で東北にご縁のある人たち9人で話す機会がありました。
唯一感染者の出ていない岩手県の人の言葉が印象的で
「岩手はもともと密じゃないから、何かを控える必要がないんだよ。」と。
(そうは言っても、外出する時はマスクをしていますし、ミーティングなども会わずにオンラインで実施していると話してくれていました。)

逆に「いろんなことがオンラインで実施されるようになり、イベントや学びに参加できるようになって、地方に住んでいる人にとってはメリットの方が多い。」と話してくれました。
冬の寒さは生命力を呼び覚ますために必要なんだと語ってくれるその様は、エネルギーに満ち溢れていました。すごい!

便利で機会の多いはずの東京に住んでいる私は、この自粛モードに不自由さ、不便さを感じてしまいますが、今は地方が元気です。ここから何かが生まれてくるかもしれません。未来を創っていくのはこういうエネルギーからなんだと体感した時間でした。


畑が、、、大変ですよっ!

去年から借りている市民農園、春と秋にタネや苗を植えて、収穫するサイクル。 2年目の春は、4月に散々畑を耕しました。 畑仕事の中で、この「耕す」ことが一番好きな自分に気づきました。 そして、GW明けに とうもろこし、枝豆、ねぎ、トマト(苗)、きゅうり(苗)など植え...